細マッチョサプリ VS プロテイン

オス。
KENです。

さて、いきなり筋トレのことを書いていきたいところだが、体作りはなんといっても栄養という持論を僕は持っています。

なぜかというと、「運動1割、食事9割」というくらい体作りには栄養摂取が影響するからです。

たまにいます。毎日、ハードに追い込んでいるのになかなか体ができていかない人。

なんて、俺が昔そうだったんですけどね^^;

これはトレーニングの内容じゃないんです。

食事が問題なんです

スポンサードリンク




で、筋トレ野郎の栄養摂取と言えば、なんといってもプロテインなんですが、最近は細マッチョサプリなんてのも流行ってきてます。

これって流行の体型が変わってきたのも影響してますね。

僕が筋トレを始めたころは、憧れといえばボディビルダーでしたが、あそこまで体を作りたくないという人も今はたくさんいます。

そんな人に人気なのが見た目のかっこよさも重視する「ベストボディ」。

ベストボディジャパンって大会ができて、いわゆる細マッチョの美しさを競うようになりました。

ベストボディジャパン公式サイト

そうすると、体の作り方、栄養摂取の仕方も変わります。

そこで、こういったサプリが出てきたんですね。

じゃあ、プロテインと細マッチョサプリ、どっちがいいの?って話ですよね。

これ、どっちも利点があると僕は思ってます。

たんぱく質って20種類のアミノ酸からできていてそのうち9種類は体の中で合成できません。

アミノ酸って1種類でも欠けているとタンパク質を合成できない微妙なものなんす。

だから、体の中で作れないアミノ酸は食事で補わなければならない。そのためにはかなりバランスよくいろんな食材を食べないといけないんです。

その点、20種類のアミノ酸が最初から完璧に入っているプロテインをトレーニング後に摂取すると、ばっちり筋肉を作ってくれます。

ところが、種類にもよりますが、プロテインって糖分が入っているのも多いし、カロリーが意外にあるんです。

それと、胃の中で分解するのにちょっと負担がかかります。

飲み終わった後「うぇ」ってなることあるじゃないですか?

あれってそういうことです。

だから、例えば痩せた人が筋肉をつけていくときとか、トレーニングがかなりハードな人は合っていると思います。

でも、ダイエットしながらいい体になりたいとか、細マッチョを目指したいなら、細マッチョサプリのほうをおススメしますね。

なぜかというと、まず入っているアミノ酸がペプチドといって既に分解された状態のものなのです。

その中身も、体作りに必須のBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)って3つのアミノ酸で、これは体にすばやく吸収されて負担が少ないですし、

カロリーもプロテインに比べたら全然少ないです。

あと、脂肪と糖質の吸収を抑えるインディアンデーツって植物由来の成分が入っていて、無駄なエネルギーを体に吸収するのを防いでくれます。

いうなれば、アミノ酸の吸収は素早く楽に、余計なエネルギーの吸収はカットって感じです。

だから、トレーニングしながら絞った体を作っていくのには向いてるなあって感じてます。

BCAAは筋トレ中に素早くエネルギー源にもなってくれますし。

最近、僕はこちらを愛用することが多いですね。

目的によって摂取すべきものは変わる

結局のところ、プロテインも細マッチョサプリも自分がどんな体になりたいかという目的によって使い分けるべき。

最初に方向性を見極めることが必要ですね。

自分がどういう身体になりたいのかってことです。

あ、どちらでもトレーニングをしっかりすることは大前提ですよ。

サボってプロテインやサプリを飲んでいても、ただ太るだけです!

ちなみに筋トレを真剣にやってる人向けのプロテインのおススメはドームのホエイ100
プロテインが良質で、他の栄養との含有バランスがいい。

サプリはこれ

ですね!他に候補があまりないので一択です。2週間で体脂肪率2、2%落ちましたからね!相性もあると思うけど。

細マッチョサプリはココで
48%オフもやっててお得です。

スポンサードリンク

One Response to “細マッチョサプリ VS プロテイン”

  1. 健太郎 より:

    痩せ型の人間が細マッチョサプリを使うとどうなっちゃうんでしょうか?さらにやせてしまう??

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ